保護司

スポンサードリンク


■こんな人に向いている!

・多様な人とのコミュニケーションがとれる
・社会的信望、責任感、行動力、生活の安定がある

■どんなお仕事?

保護司は非常勤の国家公務員です。
犯罪、非行を犯した人を社会復帰に導く仕事です。
出所者が釈放後に円滑な社会生活が送れるように手配し、月に一度、保護観察所に報告書を提出するのが保護司の主な仕事です。

■定年後からのスタート!

保護司の約70%の人が60歳以上で、平均年齢は63歳です。
50代では、まだまだ若手と呼ばれる世界です。
報酬、給与といったものはありません、活動にかかった費用の全額または一部を支給してもらう形になります。
ボランティアの色が強いのが特徴です。

再犯を未然に防ぎ、街の安全に貢献する仕事です。