ブリーダー

スポンサードリンク


■こんな人に向いている!

・犬を飼った経験がある
・犬に対して責任感と愛情を持てる

■どんなお仕事?

育成と繁殖が主な仕事です。
ブリーダーは二種類あって、ショーに出す犬を育てる「ショーブリーダー」とショップに売るために繁殖させる「ペットブリーダー」に分かれます。

■定年後からのスタート!

ペットブリーダーを目指す場合、考えなくてはならないのが繁殖に使う雌犬のことで、子犬を産めるのが寿命の半分ほどで、生ませたあとの世話も必要になり、責任感と愛情が求められます。
ショーブリーダーには体力が必要となります。

犬が好きな人に向いてる仕事です。

■必要な資格
・繁殖指導員資格