ファイナンシャルプランナー

スポンサードリンク


■こんな人に向いている!

・高い職業的倫理観を持っている人

■どんなお仕事?

顧客のライフプランに合わせた財政計画を立てることが仕事となります。
幅広い知識を持って顧客の相談にのらなくてはなりません。
資格は、AFPと上級資格のCFPの二つに分かれます。

■定年後からのスタート!

日本ファイナンシャルプランナーズ協会が設定するこの資格を取得している会員の数は、約13万人で、60歳以上の有資格者は4500人です。
金融関連や不動産関連の企業に勤めていた人が在職中に取得されるケースが多く、退職後に独立開業を目指すそうです。

金融経済のプロとなり、顧客の頼れる存在になりましょう。

■必要な資格
・AFP、CFP