翻訳家

スポンサードリンク


■こんな人に向いている!

・幅広い知識がある
・好奇心が旺盛な人

■どんなお仕事?

翻訳会社に登録し、審査を通れば仕事がもらえます。
翻訳の対象になるのは、説明書、論文、ビジネス文書や映画のセリフ、歌の歌詞などがありさまざまです。

■定年後からのスタート!

通信講座などで、翻訳独特の技術を取得する人が増えています。
社会経験が豊富な翻訳家が求められており、シニア世代にもチャンスがあります。

海外勤務をしていた人や、日頃から英語を使う仕事をしていた人なら比較的簡単に翻訳家の道が開けます。

■必要な資格
・TOEFL950点ほどあるとよい