福祉住環境コーディネーター

スポンサードリンク


■こんな人に向いている!

・介護、看護施設での実務経験がある
・ボランティア参加者

■どんなお仕事?

高齢者、障害者用住宅の設計や介護用品の開発などをします。
働く場としては、社会福祉施設や建築関連企業が多いでしょう。

■定年後からのスタート!

中高年の割合は低いようです。
就職という形は難しいので、出来高払いの仕事で、一件あたりをいくらという契約になりそうです。
資格には1~3級があり、この資格でがんばるなら2級以上が欲しいです。

高齢者に、快適な住空間を提供しましょう。

■必要な資格
・福祉住環境コーディネーター(1~3級)