漁業

スポンサードリンク


■こんな人に向いている!

・不規則な生活を送れる
・地域ごとに存在するルールを守れる

■どんなお仕事?

日本から遠く離れることとなる「遠洋漁業」
近海での漁となる「沖合漁業」
漁獲作業や養殖漁業の「沿岸漁業」
大きく分けるなら、この3つになります。

■定年後からのスタート!

新規での参入がしやすいのは、沿岸漁業です。
全国漁業就業者確保育成センターが主催するセミナーには、55歳以上の人が年間で100人以上参加されてるようです。

求人、収入が少なく、体力も必要となる仕事ですので、強い気持ちで臨みましょう。

■必要な資格
・普通運転免許
・1級小型船舶操縦士免許