ラーメン店(店修行編)

スポンサードリンク


■こんな人に向いている!

・人と接するのが好き
・明るく笑顔を絶やさない
・新しいことへの提案や工夫に取組める人

■どんなお仕事?

お店での修行に入る前には、色々なラーメン店を回り、自分の好みの味や、店内の様子やサービスをメモしておくといいでしょう。
修行に入れば、毎日勉強を繰り返し、その中で自分の味をみつけていきます。
その為には、毎日の業務の後や休日を使い研究をしていきます。
開業後には、調理以外にお店作りに関することや、経理上のことなどの業務も増えてきます。

■定年後からのスタート!

まず修行先をみつけることから始めなければいけませんが、年齢が50歳以上となれば、受け入れ先をみつけることが難しくなってきます。
そんな時は、ラーメン店の店主や製麺メーカーが開催している「ラーメン教室」を利用するのがいいでしょう。
参加者の2割がシニア世代が占めています。

日本の国民食と言わているラーメン。
成功するチャンスはあるでしょう。

■必要な資格
・食品衛生責任者